FC2ブログ

「トマトジュース」de「冷やしトマトソース」の巻

41620005.jpg

8月も最後の週末だ。

気がつけば、外が暗くなる時間も早くなってきた。
真っ黒に日焼けした小学生のみんなは、夏休みの宿題を終えただろうか。
そして、街角のウィンドウに並び始めた、長袖丈の洋服たち。

もうすぐ夏が終る。

一年で最も、太陽が大きく照り輝く季節。
草木は青々と茂り。セミたちが短い生涯をかけて精一杯に合唱する。
今年はどれだけの量のアイスクリームが消費されたことだろう。

もうすぐ夏が終る。

夏はいつだって特別だ。花火大会。渋滞。盆踊り。熱中症。ビキニ。
蚊取線香。ひまわり。酷暑。クーラー。海水浴。すいか。カブトムシ。サザン。汗。キャンプ。
ありがとう。今年も、Tシャツの袖の長さに、日焼けという夏が刻みこまれました。

もうすぐ夏が終る。

そうは言ってもまだまだ暑い。
けれども8月が過ぎ去れば、その暑さは「残暑」と呼ばれるものに変わっていくのだ。

残暑ざ~んしょ♪

さぁ踊ろう。
一年に一度しかない、暑く短い季節のクライマックスを皆でお祝いしようじゃないか。

残暑ざ~んしょ♪ あ、それ♪ 残暑ざ~んしょ♪ あ、それそれ♪

それでは、終わりゆく2010年の夏を記念して、
我々パスタ熱血向上委員会が、飛びっきりの冷製パスタをご紹介させていただきます。

よろしければこの夏の思い出とともに、ご賞味くださいませ。 残暑ざ~んしょ♪

「冷やしトマトソース」

<材料:2人前>
カッペリーニ…200g
トマトジュース…200cc
プチトマト(くし切り)…6個
にんにく(みじん切り)…2かけ
オリーブオイル…大さじ2
塩・こしょう…各少々

<手順>
1 ボウルにトマトジュース、プチトマト、にんにくを入れて混ぜ合わせる。
2 パスタとオリーブオイルを加え絡ませ、
  塩・こしょうで味を調えて、フィニッシュ!

トマトジュースの酸味とオリーブオイルの香り。
実はそれだけで十分に美味しいパスタソースになってしまうんですよ。

皆さんはどのような夏をお過ごしでしたでしょうか?

今年は梅雨の時期からずいぶんと暑かったですよね。
思わず、「果たして今年の夏を生きながらえることはできるのだろうか」と不安にもなりましたが、
どうやら無事に次の季節へと進んでいけそうです。

グッバイ サマー。
また会うときまで、バイバイ。


生まれく叙情詩(セリフ)とは 青き星の挿話 夏の旋律(しらべ)とは 愛のパスタさ♪

BY パスタ熱血向上委員会:書記キムラ


レシピブログに参加中。クリック求ム。

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

「納豆」de「冷製ねばねばパスタ」の巻

41620052.jpg

あっつい!

「毎年こんなに暑かったっけか?」と、毎年のごとく思っている、
パスタ熱血向上委員会の書記キムラです。毎年よろしくどうもです♪

それにしても暑い。
「暑」という文字を見るだけで、いささか「サイコ」な気分になってしまいそう♪ フフフ…。

え~っと、まだ6月なんですよね?
この先、7月、8月、9月…、はたして私はこの夏を無事に乗り切れるのか?

いやはや、これは、
「ミッション・インポッシブル」よりも、私にとってインポッシブル(不可能)な問題?

夏休みに花火大会、海水浴にロックフェス。
行事は盛りだくさんで、ワクワク感も盛りだくさん。暑くなければ、夏は最高なのに…。

「けれども、暑くなければ夏じゃない」。

な~んて格好をつけてみたものの、う~ん、どうしよう?
…っていうか、どんなに悩んだところで、どうせ暑いのには変わりがない。

ならば、元気をつけよう、粘りましょう。

粘るといえば、「納豆」と「オクラ」の名コンビ♪
さぁ、おいでよ、おいで、「冷製ねばねばパスタ」の登場だ♪

<材料2人前>
カッペリーニ…200g
納豆(タレも)…2パック
オクラ(輪切り・湯を通しておく)…6本
トマト(くし切り)…4個
かつお節…好きなだけ
めんつゆ(3倍希釈)…大さじ2
チューブしょうが…小さじ1

<手順>
1 茹で上げて、あらかじめ冷やしておいたパスタを皿に盛り、
 しょうが、めんつゆを絡めたら、納豆、オクラ、トマトをのせる。
2 かつお節を散らして、フィニッシュ!

「納豆もオクラも大嫌いだ」という人の前に、このパスタを出してみましょう。

「オー、ジーザス!」と、叫びながら即倒されるか、
「てめぇ、このヤロウ、親の仇!」と、思いっきり罵倒されることは間違いありません。

「このねばねばパスタで、一度、身体を洗ってみたいものね♪」
そう、そんなあなたこそ食べてもらいたい♪

それでは、最後に一句詠ませてください。
「暑すぎて もはや裸で 暮らしたい」


パスタ 3-1 デンマーク

BY パスタ熱血向上委員会:書記キムラ


レシピブログに参加中。クリック求ム。

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

「サバ缶(味噌)」de「サバのマヨわさパスタ」の巻

41620060.jpg

私ノ中ニ 誰カガ イル…。

いつの頃からだろうか。
気がついたら、自分の中にそいつは住んでいた。寄生虫のように私の中に巣食っていたのだ。
息を潜めながら、じっと、じっと…。

「心配ありませんよ」。
思春期によくある症状だと、精神科の医師は診断を下した。

違うのだ。そういうことではないのだ。
何も分かってない。誰も何も分かってくれやしない。
確実にそいつはいるのだ。

そいつは私の中で、呼吸し、思考し、成長を続ける。
そして、恐ろしいことに、私をぶっ壊そうとしているのだ。

理由のない悪意。
そいつの下卑た笑い顔が、私の横顔に並ぶ。
まるで、何年も放って置かれた排水溝のように、ヌルヌルとしたニヤけ面。

時間がない。
いまにも、私は私でなくなる。

乗ッ取ラレル…。

もはや、逃げ場はどこにもない。
もはや、救いはどこにも存在しない。

私は、そいつに「迷わさ」れ、そしてまもなく「裁」かれる「はずだ」…。

「迷わさ」「裁」「はずだ」

「マヨワサ」「サバ」「ハズダ」

「サバ」「マヨワサ」「パスタ」

『サバのマヨわさパスタ』

<材料:2人前>
カッペリーニ…200g
サバ缶(味噌)…1缶
ミツバ…1/2束
マヨネーズ…大さじ5
レモン汁…小さじ1
練りワサビ…小さじ1/2

<手順>
1 ボウルにサバ、マヨネーズ、レモン汁、練りワサビを入れ混ぜ合わせる。
2 茹で上げ、あらかじめ冷やしておいたパスタと、ミツバを絡ませて、フィニッシュ!

マヨネーズとワサビで作る、濃厚な味わいの冷製パスタ。

暑いから、「冷たいパスタを食べたい」けど、「どっしりもしてみたい」。
そんな、二重人格気分の際にぴったりの矛盾したパスタです。いざ、ご賞味あれ♪


お前らのやってることは、まるっと、パスッたお見通しだ!

BY パスタ熱血向上委員会:書記キムラ


レシピブログに参加中。クリック求ム。

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

「味付けもずく」de「もずく酢っパスタ」の巻

41620023.jpg

2025年 宇宙から届いた手紙

いま僕は、火星へと向かう、「惑星探査船」の中にいる。
先日、無人探索機により確認された、火星の大気を調査しに行く為だ。

2000年前後から叫ばれはじめた、地球環境の危機。
環境は悪化の一途を辿り、2020年を過ぎると、人類は本格的に「宇宙移民」を計画しはじめた。

もう地球は、どうしようもないところまできているのだ。
すでに地球は、人間のエゴイズムに汚染され、食い尽くされてしまったのだ。

人々は言う、「宇宙移民は人類の希望」だと。

けれども、僕は思う。
宇宙は人類にとって、あまりにも暗すぎる場所だ。

惑星探索船の窓から見えるのは、出口のない闇ばかり。

だからこそ、僕は君を想う。
重力に引かれるよう、遥か地球の君を想う。

なぜ、人類は、お互いを愛し合うだけでは足りなかったのか。
なぜそこに、愛することを犠牲とした、文明の進化が必要であったのか。

この先、火星への移民計画が上手くいくのかどうかは、僕には分からない。
いや、きっと駄目だろう。宇宙の闇は人類を拒絶している。

地球最後の希望。

僕にとっての希望は君なんだ。
いまなら言える、僕は君が大好きだ。
会いたい。地球が「藻屑の星」となり、消え果ててしまう、その前に…。

「藻屑の星」

「もくずのスター(star:星)」

「もずくのスタ」

『もずく酢っパスタ』

<材料2人前>
カッペリーニ…2人前
味付けもずく…2パック
トマト(くし切り)…2個
しょうが(せん切り)…お好み
大葉(せん切り)…6枚
オリーブオイル…大さじ2

<手順>
1 ボウルに味付けもずく、しょうが、オリーブオイルを入れて混ぜ合わせる。
2 あらかじめ茹でて冷やしておいたパスタを絡ませ、トマトと大葉をのせて、フィニッシュ!

和風ドレッシングを加えて、味を調整してもGOODですよ♪


パスタタタタタタタタタタタ パスタ百裂拳

BY パスタ熱血向上委員会:書記キムラ


レシピブログに参加中。クリック求ム。

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

「焼鳥缶」de「冷製チキンパスタ」の巻

41350077.jpg

「犯人はあなたですね、『派須田』さん」

探偵は、私を指差しながらそう言った。
口元に浮かんだ、その不敵な笑みが腹立たしいが、
自分が用意した、全てのトリックを看破されたいまとなっては、もうどうでも良いことだ。

「いつから、私を疑っていた?」素直な気持ちでそう問いかける。

「最初にあなたに事件の概要とアリバイを訪ねたときです。
 あなたは、自分のゼミ室で殺人事件が起こったにも関わらず、あまりにも『冷静』過ぎた」

「はは、『冷静』なものか。いまに気付かれるのではないかと、内心ヒヤヒヤしていたよ。
 こんなにデカい図体をしているにも関わらず、私は臆病者の『チキン』野郎だからな」

「そう、あなたのその臆病な部分こそが、この完璧とも言えるアリバイトリックを生んだ。
 逆に言えば、『派須田』さんのアリバイは完璧すぎたのです。」

その探偵の言葉に、思わず私は苦笑いを浮かべた。

やれやれ、全く皮肉なものだ。
あくまで『冷静』であろうとした対応と、
自分の臆病な、『チキン』野郎の部分を覆い隠そうとした結果のアリバイトリックが、
逆に、自らが疑われるキッカケとなってしまったとは…。

外に停まっているパトカーの方へと、探偵が私を手招く。
「さぁ行きましょう、『冷製』で、『チキン』な、『派須田』さん」

『冷静』、『チキン』、『派須田』

『冷製』『チキン』『パスタ』

『冷製チキンパスタ』

<材料2人前>
カッペリーニ…200g
焼鳥缶…1缶
味付けもずく(汁ごと)…1パック
大葉(せん切り)…6枚
オリーブオイル…小さじ2
塩…少々
一味唐辛子…少々

<手順>
1 ボウルにパスタ、オリーブオイル、塩、一味唐辛子を入れて絡ませる。
2 焼鳥缶と味付けもずくを加え混ぜ合わせ、大葉を散らして、フィニッシュ!

ドロッとした焼鳥缶と、ドロッとしたもずく酢で、二倍ドロッドロッ♪
一味唐辛子をピリッと利かせて、美味しく召し上がってください。

ようやく温かくなってきた今日この頃。
冷製パスタはいかがかな?


悪魔が来りてパスタ食う

BY パスタ熱血向上委員会:書記キムラ


レシピブログに参加中。クリック求ム。

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

パスタ熱血向上委員会

パスタ熱血向上委員会

Author:パスタ熱血向上委員会
パスタ人の
パスタ人による
パスタ人のための委員会

名誉係長:是二丸
お料理番長:シキリン
役職考え中:NANA
書記:キムラ
    (↑ブログの管理人)

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
パスタ熱浸透数
書記キムラの読書録2010-2012
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる