FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お茶漬け海苔」de「和風ヘルシーパスタ」の巻

41220044.jpg

落合博満は、私が小学生だった頃のヒーローだった。

理由は単純である。
私が生まれ育った土地が、ドラゴンズの本拠地である名古屋であったことと、
そのころはまだプロ野球というものが少年たちの夢だったから。

放課後は18人に足りない人数で、盗塁し放題の草野球。
1番落合、2番落合、3番も4番ももちろん落合。(たまに宇野が5番)
相手ピッチャーには、1回から9回まですべての回に、
それぞれ顔の違った与田投手が登場。

自らの憧れのスターになりきる少年たち。

ゴムボールがプラスチックバットに当たり、
ぽこ~んという軽く渇いた音が夕暮れの空に響いた。

それからずいぶんと時がたち、
落合が監督として、ドラゴンズに戻ってくるというニュースを聞いた。

「やったぜ」
私は素直にそう思った。
「どうなの?」という声も周りから聞こえてきたが、少年時代のヒーローが、
再びブルーホワイトのユニホームに袖を通してくれたことは、本当に嬉しかった。

落合ドラゴンズは、就任一年目でいきなり優勝。
その後、7年間すべてでAクラス入りを果たし、リーグ優勝を3回、
53年ぶりの日本一にも輝いた。(そしておそらく、今年も日本一を獲るであろう)

驚異的な実績である。
なのに今年限りで退任。

これまた理由は単純である。それは落合が天才だから。

彼の思考は、私たち考える先の、そのまた先を見据え、
大勝の日も大敗の日も、落合は無言のまま不敵な笑みを浮かべ続けた。
その光景は、相手チームにさぞかし不気味に映ったことであろう。

逆に言えば、自チームであるドラゴンズのフロントや、
多くのファンたちも同じように感じてしまったことが今回の退任の理由だ。

天才たるが故、「何を考えているのか分からない」というレッテルを貼られてしまった。
つまりはそういうことだ。

けれども忘れないで欲しい。
落合監督が「勝利」という分かりやすい贈り物を、こんなに多く与えてくれたことを。

「今日は何もない」

毎回一言で終る、落合の監督インタビューを、
私たちドラゴンズファンは、もっともっと頼もしく感じなければならなかったのだ。

いつの時代も世間は天才に厳しい。ああ、それにしても、もったいない。

というわけで本日は、茶だんすの奥で眠らせがちな「お茶漬けの素」を、
もったいないの精神で、パスタに再利用したいと思います。

「和風ヘルシーパスタ」

<材料:2人前>
スパゲッティーニ…200g
お茶漬け海苔…2袋
しいたけ(せん切り)…3枚
大葉(せん切り)…4枚
ごま油…小さじ2
しょうゆ…お好み

<手順>
1 フライパンにごま油を入れて中火で熱し、しいたけを炒める。
2 パスタとお茶漬け海苔を加え絡め、
  しょうゆで味を調え、大葉をのせてフィニッシュ!


震災地域の復興を願うとともに、
震災で犠牲になった方々へ、心よりご冥福を申し上げます。

BY パスタ熱血向上委員会:書記キムラ


レシピブログに参加中。クリック求ム。

パスタ熱血向上委員会が推奨する、
プラスパスタのサイトはこちらから→「プラスパスタ 日本製粉webサイト
スポンサーサイト

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

キムラさん、こんばんは。

落合さん、もったいないですよね。
三冠王で輝いていた現役時代。
優勝に導いた監督時代。
私が、子どもの頃は、プロ野球熱が半端なく凄い時代で、中日ファンでなくても、
落合さん、好きでしたよ。
与田さんも好きでした~。カッコよかったもん(笑)

私も近所のお友達と、よく野球をして遊んでましたよ。
バッティングセンターにもよく通いました。
今の私からは想像できませんが、お転婆で、真黒に日焼けしてました。懐かしいなぁ。

高校生の次女が、最近になって、野球がしたかったと言いだしたの。
小学生だったら、少年野球に入れたのにね。
息子がいたら、野球やラグビーをやらせたかったな!!

せんせい~、早やシーズンも終わりですね~
チーム打率228で優勝させるなんて
落合監督しか出来ませんよ。
うちは真弓監督の??采配でどれだけ星を落としたことか。
もう3位も無理のようだし、真弓監督もやめるようなので
ぜひとも落合さんに監督をやってもらいたいですよ。
今日の日曜こそは胴上げでしょうね♪

ましゃたろうさんへ

ましゃたろうさん、コメントありがとうございます。
そして共感していただき、大変嬉しく思います。

そうですかぁ、
やはり落合選手は中日ファン以外の方にも特別な存在だったのですね。
普段は特に男前というわけではないのに、
バッターボックスに入り、
神主打法と呼ばれる、独特のバッティングフォームをとると、
何ともいえない威圧感。本当に格好良かった。
その点、与田投手は、気合いのこもった投球スタイルもさることながら、
顔だけとっても非常に男前でしたよね(笑)

ましゃたろうさん、バッティングセンターに通ってたんですか?
すごいお転婆じゃないですか(笑)

とはいえ、バッティングセンターも、
いまではずいぶんと数が減ってしまいました。
野球のテレビ中継も減る一方、
「プロ野球熱が半端なくすごい時代…」、
いちプロ野球ファンとして、
その空気を肌で感じていたましゃたろうさんを非常に羨ましく感じます。

ましゃたろうさん、いまからでも遅くはありません、
いまから次女と一緒に甲子園を目指してみては?(笑)

○○Tinさんへ

○○Tinさん、コメントありがとうございます。
すみません、巨人に3タテをくらいまして、
日曜の胴上げはなりませんでした。非常にヤキモキした週末でした。…とほほ。

私の友人には阪神ファンの方が多いのですが、
皆さん、「真弓に監督やらせるなら、まだ俺がやったほうがマシだ」と、
嘆いておりました。いろんな意味で限界だったのでしょう。

阪神の監督の後任には、梨田氏が有力だそうですね。
落合の名前も挙がっていますが、
ふたりとも実績という面では文句なしの監督候補。
さて、来年の阪神さんはどのようなチームになっているのやら。
星野監督の就任2年目のような破竹の強さだけは勘弁していただきたいです。

個人的には、下柳投手の移籍先が気になります。
落合が監督なら、もしかしたら中日に?…と思って期待していたんですけどね…

せんせい~、やっとですが、中日優勝!
おめでとうございます~!
羨ましいです。落合監督の冷静で
選手を讃えるインタビューが印象的でしたぁ。

○○Tinさんへ

○○Tinさん、コメントありがとうございます。

巨人に3タテをくらったときには、
まさか、このままもつれこんでいくのでは…、
といささか不安にもなりましたが、何とか最後のマジックを消すことができ、
落合監督が宙に舞うことができました。

○○Tinさんのおっしゃるとおり、
優勝したときぐらいしか聞けない、落合監督の長いコメントは、
心に響くものがありました。
昨夜の握手拒否も“らしく”て良かったです。

さて、落合ドラゴンズの期間もあと少し。
来年が期待薄な分、今年は最後まで楽しみたいと思います。
パスタ熱血向上委員会

パスタ熱血向上委員会

Author:パスタ熱血向上委員会
パスタ人の
パスタ人による
パスタ人のための委員会

名誉係長:是二丸
お料理番長:シキリン
役職考え中:NANA
書記:キムラ
    (↑ブログの管理人)

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
パスタ熱浸透数
書記キムラの読書録2010-2012
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。