FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「梅こぶ茶」de「梅とツナの和風パスタ」の巻

41220052.jpg

年が明けたと思ったら、もう1月も折り返すのか。

1月は行く。2月は逃げる。
3月は去るというが、全くその通りだ。

白髪交じりの年老いた男は、
みかんの置いてある炬燵に足を入れながらそう思った。

外の空気はずいぶんと冷えているようだが、
暖房を効かせた室内は温かい。ガラス戸越しには、穏やかな陽の光も入ってきていた。

その扉の向こう側。猫の額ほどの庭には、
およそ似つかわしくない、大きな梅の木がある。

枯葉すら残っていない枝が、北風に吹かれ寂しげに揺れているのをよそに、
地中に太く根づいた幹は、天まで届くかのように堂々と立ち誇っていた。

そして、そんな梅の木の様子をじっと眺め続ける年老いた男。

ただ過ぎ去るだけの毎日。
はてして、自分は何のために生きているのだろう。

昨年の夏に妻を亡くしてから、男は常々そう考えるようになった。

嫁いだ娘は、落ち込む自分を心配して、わざわざ遠方から世話を焼きに来てくれる。
一緒にやって来る二人の孫たちももちろん可愛い。けれど妻はいない。

もういないのだ。

妻は最期のときを、自宅で迎えた。
セミたちが騒がしく鳴いている、蒸し暑く、長いようで短かった夏。

あなた、いままでどうもありがとうね。私、本当に幸せだった。

おいおい、縁起でもないこと言うんじゃねぇ。俺たちは、まだまだこれからだろうが。

ふふふ。出会ってからいままで、あなたは男の子のように可愛らしいままね。
ねぇ、私、生まれ変わったら、またあなたと出会えるかしら?

ばかやろう、何言ってやがんだ…。

出会えるわよね。
ここに越してきたときに二人で植えた、この梅の木を目じるしにて。(「梅と夏と夫婦」)

「梅と夏と夫婦」

「梅とナツとふうふ」

「梅とツナのわふう」

『梅とツナの和風パスタ』

<材料:2人前>
スパゲッティーニ…200g
梅こぶ茶…小さじ3
ツナ缶(缶汁を切ってほぐす)…1缶
木綿豆腐(さいの目切り)…1丁
オリーブオイル…大さじ1
かいわれ大根…お好み

<手順>
1 ボウルに、木綿豆腐、ツナ、梅こぶ茶、オリーブオイルを入れて混ぜ合わせる。
2 パスタを絡ませ、かいわれ大根を散らして、フィニッシュ!

どうも、パスタ熱血向上委員会の書記キムラでございます。

あぁ~それにしても寒い。寒い。寒い。
寒すぎやしませんかここのところ?

えっ? この冒頭のお話も寒い? 寒すぎて風邪引きそうだって?

おやおや、それはそれは、お大事に…。


パスタの神様

BY パスタ熱血向上委員会:書記キムラ


レシピブログに参加中。クリック求ム。

パスタ熱血向上委員会が推奨する、
プラスパスタのサイトはこちらから→「プラスパスタ 日本製粉webサイト
スポンサーサイト

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ~!
お話はぜ~んぜん寒くないっすよ~♪
いっそ、「ショートショート」でお話だけの本も出して欲しいくらいです♪

パスタ、簡単そうでよいですね!

おはようございます。

木綿豆腐を入れるパスタとてもヘルシーでいいですね!

ツナと梅も合いますしこれなら私も作れそうです。
さっぱりといただけそうです。(^^)

・・・お話の続きが気になります。
ショートショートの星新一や阿刀田高も大好きだし
読むだけでついつい本の世界に入り込みました。
すごいですね!才能です。

こにゃにゃちわ~

今年も美味しいとこ、宜しく♪
キムさん、お久ぶりぶり~ん(*^^)v
無理やりタイトル、安心するわ~(^○^)

涙を誘う素敵なお話ですね。
目見浮かぶような、家族設定。
自分の家族を置き換えてしまった~(笑)
さすがキムラさん。

パスタにお豆腐を入れる斬新さ!キラリv-353
クリスマス、お正月、お餅で弱った胃に優しいパスタですね。

ぱぴぐるとさんへ

どうも、ぱぴぐるとさん♪

ここんとこ、日本各地で大雪が降っているのは、
私の書いた、お話が寒かったせいじゃないッスね?

ショートショート♪ 星新一さんだぁ。
私などの駄文に、ありがたい評価をしたいただきありがとうございます。

これからも、のらりくらりと、
書きたいテーマが浮かびましたら、パスタと絡めて書いていきたい所存であります。うふ♪

桃咲マルクさんへ

桃咲マルクさん、どうもこんばんわです♪

豆腐を入れると、
どうしても味がうす味になりがちなので、
そこは注意です。デンジャー、デンジャー。
でもまぁ、豆腐料理ってそういうものなのかもしれませんが…。

お話の続きですか…どうなんでしょう。
年老いた男は、そこから何かに気がついて幸せになるのでしょうか。
それとも、梅をじっと見ているままなのでしょうか。
私には分かりません。そんな投げっぱなしの物語。

星新一さん、私も好きな作家さんです♪

TUBOさんへ

ちゅ~す、TUBOさん。
そして、新年あけましておめでとうございます、TUBOさん。

どうやら、昨年の年末に一年を振り返ってみて分かったのですが、
どうやら私の最も美味しいところは、プリン♪としたお尻のようです。
もし、お腹が減りましたら、どうぞカブりついてくだされば幸いであります…、

という冗談とともに、
今年も一年、何卒よろしくお願い致します。プリン♪

ましゃたろうさんへ

ましゃたろうさん、どうもです♪

ふふふ。
こげなお話に涙を誘われちゃ駄目です(笑)
でも、ありがとうございます。
そう言っていただけると、
私は調子にのって小躍りをしてしまうのです。
あらよっと♪

おもちで胃が弱りましたか?
私は先日、牡蠣にあたってエライ目にあいました。
もう、当分食べたくないかも…(笑)

なんか今の私の食欲にピッタリ。
簡単だし、でも今日は作ってしまった。明日は外食、うーん
その次まで覚えておけるでしょうか。いつか必ず作ります。ステキなレシピありがとう。

おはよう♪

いやぁ~~(T_T)
思わずホロリときてしまいました。
寒いどころか心温まるお話になってますよ。

郁子さんへ

食べられるって素敵なことですよね。

先日、牡蠣にアタり、何も食べられない、
ゲロゲロな三日間を過ごしてみて、そう思いました。

郁子さん、いつでもこのブログに掲載してあるレシピたちは、
あなたのことを待っています。またいつでも覗いてみてください。
そして、もし気に入ったものがありましたら、
連れて帰ってくだされば幸いでございます。明後日などはどうですか(笑)

ryuさんへ

ryuさん、ホントですか?

ホロリときてしまいましたか?
そんなryuさんのコメントに、
私は思わずホロリときてしまうのでした。

ここのところ、似たような話ばかりを書いているので、
いまにも皆さまに飽きれられるのではないかとヒヤヒヤしてますよ。本当に。

といいながら、バリエーションの広がりを持たない私は、
また似たような話を書いてしまうのだろうなぁ。
見捨てないでくださいね…(笑)

びっくりしたヾ(o゚ェ゚o)ノ

き・キムラさんの話かと思ってしまいました;;;
フィクションで良かった。。

パスタパスタ!
このパスタ、とってもとっても美味しそう!
お豆腐かぁ~♪
梅こぶ茶を使うから梅は別にいらないんですね(・∀・)
貝割れもアクセントになっていい!食べたい~ヽ(・∀・)ノ

santababyさんへ

おっとっと(笑)

私の年齢は、
さすがにもうちっと若かったりします。
ややこしいフィクションでございました。はい。

梅こぶ茶を使っているので、
梅はナシでもよいのですが、
お好みでペーストにした梅干や、
ゆかりふりかけを加えていただいてもおっけぃですよ。
さらに梅度がアップしてウメ~。なんちゃって♪
パスタ熱血向上委員会

パスタ熱血向上委員会

Author:パスタ熱血向上委員会
パスタ人の
パスタ人による
パスタ人のための委員会

名誉係長:是二丸
お料理番長:シキリン
役職考え中:NANA
書記:キムラ
    (↑ブログの管理人)

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
パスタ熱浸透数
書記キムラの読書録2010-2012
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。