FC2ブログ

「乾燥わかめ」de「ワカメとじゃこの和風パスタ」の巻

41090060.jpg

電車を降りた男は、とにかく急いでいた。

駅前のバスロータリーを渡り終えると、
目的地のある交差点へ続く、商店街の入口へと向かった。

息が上がる。汗が吹き出てくる。
ラグビーで慣らした体も、さすがに五十歳を超えると、
若い頃のようには、思い通りに動いてくれない。

それでも男は急いだ。

走りながら、よれよれになったスーツを脱ぐ、ネクタイを外す。
秋の渇いた風が首元を通り抜けると、手に持つスーツの重みがうるさく感じて、
男はコンビニエンスストアのゴミ箱に、社会的地位を投げ捨てた。

買い物袋を手から提げた主婦でごった返す商店街。
子供を後ろに乗せた自転車や、笑い合う女子高生の横をすり抜けると、
商店街をふたつに隔てる、二車線の道路が目前にせまってきた。

息を切らせた男が横断歩道に辿り着くのと同時に、信号機の色が赤から青に変わる。
そんな少しばかりのラッキーに、男は感謝した。
そして、自分は間違ってないことを確信した。やはり神様は、私に進めと言っているのだ、と。

ふいに、妻の顔が頭に浮かんだ。
毎晩、自分の愚痴に付き合ってくれる妻の笑顔が頭に浮かんだ。
この目的を果たしたら、一目散に電話をかけようと思った。
このところ会話の少ない娘も誘って、家族三人で旅行に出かけるというのはどうだろうか?

男は急いだ。

ちんちん、じゃらじゃら。
商店街の出口に建つ、パチンコ屋から漏れ出したノイズ音が近づいてきた。
ここを超えれば、目的地の交差点はもうすぐだ。

迷いはない。不安もない。
ただそこには、確信があるだけだ。

男は再び決意した。
今日、私はこの人生の分かれ道を完走するのだ。


人生の「分かれ」道を「完走」するのだ。

「分かれ」「完走」

「かんそう」「わかれ」

「乾燥わかめ」

『乾燥わかめ』de『ワカメとじゃこの和風パスタ』

<材料:2人前>
スパゲッティーニ…200g
乾燥わかめ(水で戻す)…40g
ちりめんじゃこ…大さじ3
長ネギ(斜め切り)…1/2本
サラダ油…大さじ1
みりん…大さじ1
しょうゆ…大さじ2
七味唐辛子…好きなだけ

<手順>
1 フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、ちりめんじゃこをカリッとするまで炒め、
  長ネギとわかめを加えたら、みりんとしょうゆで味付けをする。
2 パスタを絡め、七味唐辛子をふりかけて、フィニッシュ!

冒頭のお話は私の想像の産物です。あしからず。
そして、読んでいただいてありがとうございました。

ちなみに、男の目的は私にも分かりません。
彼は何のために、そんなに急いでいるのでしょうか?

昨日、商店街を走りゆく、サラリーマン風のお父さんを見て、
きっとこの人にもいろんな考えがあって、それぞれの人生があるのだなぁ、と、
想像を膨らませながら書いてみました。


震災地域の復興を願うとともに、
震災で犠牲になった方々へ、心よりご冥福を申し上げます。

BY パスタ熱血向上委員会:書記キムラ


レシピブログに参加中。クリック求ム。

パスタ熱血向上委員会が推奨する、
プラスパスタのサイトはこちらから→「プラスパスタ 日本製粉webサイト
スポンサーサイト



テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

パスタ熱血向上委員会

パスタ熱血向上委員会

Author:パスタ熱血向上委員会
パスタ人の
パスタ人による
パスタ人のための委員会

名誉係長:是二丸
お料理番長:シキリン
役職考え中:NANA
書記:キムラ
    (↑ブログの管理人)

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
パスタ熱浸透数
書記キムラの読書録2010-2012
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる